田中美保は、リラックス冬服コーデで、北海道の冬を満喫!

 

モデルの田中美保ちゃんの北海道を満喫する冬服コーデが、ファッション誌に載っていたので参考にしたいと思います。

 

冬のワードローブは、デニムやロングスカートなど、リラックス感のあるスタイルが好きな美保ちゃんのコーデは、さりげなくトレンドをとりいれた、大人カジュアルです。

 

普段のファッションは、セレクトショップ系が好きで、k3やロンハーマン、オープニングセレモニーをチェックしているそうです。モノトーンが多くなりがちだから、この冬はカラーアイテムに挑戦したいと思っているところが、私と同じなのでお手本にしたいです。

 

冬の北海道を楽しむコーデを中心に、田中美保ちゃんのセレクトアイテムを紹介します。

 

温泉めぐりをのんびりする日は、動きやすいスニーカーです。コンパースのハイカットに、鮮やかなカラーのニット、デニムのシンプルコーデ。

 

夕日のように燃えるオレンジニットは、HOLLYWOOD RANCH MARKET(ハリウッド ランチ マーケット)のものをセレクトします。

 

街歩きを楽しむ時には、さらっと着れるニットのセットアップ。着るだけでコーデが決まるセットアップは、ニット素材で着心地も抜群です。

 

グレーのハイネックニットとグレーのニットワイドパンツは、The Dayz tokyo(ザ デイズ トウキョウ)の新作。

 

雄大な自然の中をドライプするコーデは、手持ちのデニムに合うガウン。モノトーンベースのナチュラルなボヘガウンが、インの白Tと相性抜群です。

 

ガウンは、OZOC (オゾック)のジャガードフリンジつきニットアウターです。デニムは、MOUSSY(マウジー)のクラッシュデニムパンツでコーディネート。